四季

素朴な豊島の風景は、四季を通じて、訪れる人に自然の恵みを感じさせてくれます。
おだやかな新緑、野鳥のさえずり、水をたたえた棚田、鮮やかな色彩の柑橘、夜の静けさ、風に揺れる稲穂、冬の凜とした空気、星がきらめく空。
それらが、いつも違った表情を見せる瀬戸内海とともにあります。

体験

点在するアート施設への向かう途中、寄り道をするのも楽しい時間です。
お米や野菜、果物が大切に育てられているのを見たり、島の方とお話したり。
宿でご用意している自転車でゆっくりと島を散策してみてください

  • 弘法大師・空海が修行をしたという伝説もある、標高340メートルの檀山。
    きつい山道を登れば、瀬戸内海をぐるりと見晴らすことができます。

  • オリーブは1910年頃、おとなりの小豆島で日本ではじめて栽培に成功しました。
    平和の象徴であり、太陽の樹とも呼ばれています。

  • ブナ科の常緑広葉樹スダジイが自生する、檀山の中腹に位置する森。
    樹齢250年と推定される大木もあり、樹冠の影が美しい、静かで厳かな場所です。

  • 豊島のレモンは農薬や化学肥料を一切使用せず、自然の循環に沿った露地栽培。
    ほぼ一年中花をつけるので、秋から初夏にかけて、島のあちらこちらを彩ります。

宿に面した棚田で田植えや稲刈り、自家菜園での収穫や、宿泊されていない方もご参加いただける、季節に応じた様々なイベントも予定しています。
それらについては、Facebookinstagramにて、随時お知らせいたします。

島内のガイド、アクティビティのご相談も承ります。予約時にスタッフにお知らせください。

宿泊予約

Contact: Tel.0879-68-3386 (9:00-18:00)
/ Mail. info@umitota.jp