コンセプト

ご自分のリズムやスタイルで、豊島の素朴な自然を感じながら滞在できる一棟貸しの宿です。
南側の棚田、北側の瀬戸内海とを結ぶテラス、海を眺める浴室、小さなライブラリーなど、訪れた季節や天候、目的に合わせて、一つの民家の中に様々な心地よい場所を見つけることができます。
また、時期に応じて田植えや稲刈り、野菜の収穫などを体験したり、広いキッチンで調理を楽しんだりと、よりアクティブな滞在をしていただくことも。

ディレクション・設計

宿のディレクションはファッションデザイナーの皆川明氏。設計には氏と以前から親交のあった、緒方慎一郎氏を迎え、対話を重ねながらプランを検討してきました。宿の内装はminä perhonenのファブリックが施され、選び抜かれた品々が特別な滞在を演出いたします。

  • L.A.TOMARI

    皆川明 / Akira Minagawa

    1967年東京生まれ。1995年に自身のファッションブランド「minä(2003年よりminä perhonen)」を設立。時の経過により色あせることのないデザインを目指し、想像を込めたオリジナルデザインの生地による服作りを進めながら、インテリアファブリックや家具、陶磁器など暮らしに寄り添うデザインへと活動を広げている。また、デンマークKvadrat、スウェーデンKLIPPANといったテキスタイルブランドへのデザイン提供や、新聞・雑誌の挿画なども手掛ける。

  • 緒方慎一郎 / Shinichiro Ogata

    1998 年、SIMPLICITY 設立。「現代における日本の文化 創造」をコンセプトに、和食料理店「八雲茶寮」、和菓子店「HIGASHIYA」、プロダクトブランド「Sゝゝ[エス]」 などを展開。自社ブランドのみならず、建築、インテリア、プロダクト、グラフィックなど多岐にわたるプロジェクトにおいて、デザインやディレクションを手がける。2004年、由布院「山荘 無量塔」の建築・空間デザイン。2008 年、紙の器「WASARA」の総合デザインおよびディレクション。2011年、東京大学総合研究博物館「インターメディアテク」の空間デザイン。著書に『HIGASHIYA』(⻘幻舎)、『喰譜』(東京大学出版会)、『拈華』(⻘幻舎)。

宿泊予約

Contact: Tel.0879-68-3386 (9:00-18:00)
/ Mail. info@umitota.jp